今回の西日本の台風の被害、また北海道の地震に遭われた皆様に心より、お見舞い申し上げます。
関西も北海道も長年の友人たちがたくさんおります。
311の地震の直後大阪に行き、そこの平静さにすごく心が落ち着いたのを思い出します。またここ数年北海道で個展を開くようになり、北の大地の豊かさ、美しさにすごく心を動かされております。
今回の被害は311を益子で経験した自分にはやはりショッキングで、陶芸家としてなにかできないかと考えておりました。

近頃自分が作る「流器」はひとつの器体を歪めて凸凹にして、水の流れを表現しております。先日これで盃を作っていたところ、これで「北海道」の形ができるんじゃないかと気づきました。そのくらい、これには造形に自由度があると感じたのです。
昨晩実際に手を動かしてみてできたのが、この盃です。稚内か石狩湾のあたりに口をつけてください。

さっそく、いつもお世話になっている秋田の「まど枠」さんに相談。焼けたらお店とネットでひとつ¥5000で販売。全額を西と北に寄付しようということになりました。
昨日グレーの土で6個。あと6個いつもの白の土で作ります。焼き上がりは今月末の予定です。また経過と結果についてはあらためてご報告いたきます。

よろしくお願いいたします。

think the north and the west


 

5W × 田村一

 

「鉄のしつらい」

 

“鉄は弁柄”
衣と陶による弁柄のしつらいをご用意しました


2018.9.29(Sat)-10.8(Mon)

 

11:00-18:00

 

*会期中無休

 

会場:まど枠


010-0921 秋田県秋田市大町3丁目1-12 川反中央ビル3F
018-827-6212
madowaku.jp   shop@madowaku.jp

5W http://www.5wfzmx.com *5Wの衣は完全受注生産のご予約会となります。

 


呈茶会 5Wの衣を纏った亭主による、田村一の器を使った薄茶のおもてなし

 9/30(日)13:00 / 15:00 / 17:00 呈茶:茶道小堀遠州流 小堀芙由子 http://fuyukokobori.com/

 10/7(日)11:00 / 13:00 15:00 呈茶:茶舗 兼松園 店主 齋藤佐代

 薄茶一服+お菓子 1,080円


 上記に田村一の器のお土産付 5,400円

 

 各回6名様

 要ご予約 shop@madowaku.jp


日本橋高島屋での「予兆 兆しとしてのうつわ」終了しました。
たくさんの方に足を運んでいただきました。この場を借りて御礼申し上げます。ありがとうございました。
昨年来続けていたハンドルの試みがだいぶ仕上がってきたように思います。今後、スタンダードな形のハンドルと並行して作っていこうかと思っております。

次回は秋田の横手を起点に活動している5Wさんとの2人展です。今回会場でずっと羽織っていたガウンを作ったメーカーさんです。かなりコンセプチュアルな試みをしておりますのでお楽しみに。詳細はあらためて、こちらからご案内いたします。 よろしくお願いいたします。

2018年8月30日 田村一

 

田村 一 展

 

「予兆 兆しとしての器

 

TAMURA Hajime exhibition

"The sign -vessels as the sign-"

2018.8.21(Tue)-27(Mon)

 

10:30-19:30

 

*最終日は17:00まで

*will be closed at 17:00 on the last day

 

会場:日本橋髙島屋 7階 和食器

 

venue : NIHOMBASHI TAKASHIMAYA 7th floor / Japanese table ware

陶芸家 田村一の活動と作品を紹介します。

This site is an artist portofolio of a ceramic artist Tamura Hajime, from Akita, JAPAN.